美しい身体の指標 :周径でのゴールデンバランス

    みなさま、こんにちは
    骨格ラインから美しい身体をつくる『美姿勢・美脚スペシャリスト』のSadaです


    ボディーメイクの基礎知識
    ・周径サイズでのゴールデンバランス
    の紹介です。


    現場においては、この周径での測定が一番楽だと思います。

    ゴールデンバランス2 (1) 


    ===============================
    【バスト:ウエスト:ヒップ】
     =【1.3~1.5 : 1 :1.4~1.5】


    ウエストと指標として、バストやヒップのサイズのバランスが決まる感じですが、肝心のウエストの黄金サイズは、下記の計算で決まります。

    【ウエストの黄金サイズ】=【身長×0.38】

    ===============================

    実は、みなさまが思っているほど、黄金サイズは細くないはずです。
    日本ではウエスト60cm以下が細さの基準みたいになっていますが、実際にゴールデンバランスの数値で計算してみると、


    身長160cmの人の、理想ウエストサイズは
    ・160cm×0.38=60.8cm


    身長170cmの場合は、
    ・170cm×0.38=64.6cm


    計算上はこのようになります。


    このウエストサイズをもとに、
    バストやヒップの数値がある程度目安がつきます。

    みなさまも自分のサイズを計測して、どんな状況か確認してみだくさいね。





    横浜&各地にて開催中!
    美姿勢・美脚スペシャリスト@Sadaのワークショップの日程はこちらから
               
    【セミナー情報】
      ⇒セミナー日程一覧 

                 
    RRRセミナーの全日程は下記リンクにてご確認ください。
      RRR公式ホームページ :http://rrr-style.com/seminar/pg81.html


    関連記事

    この記事へのコメント

    管理人のみ通知 :

    トラックバック